2017年3月25日土曜日

浜名湖新居堤 クロダイ君まだいるが、いついなくなるか??

【日時】2017年3月25日(土)12 :00 ~19 :00
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】くもりのち 春雨
【潮 】中潮 干潮 12:00
【仕掛】ウキフカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】よっちゃん 25cm~28cm  数枚
     小職 同サイズ 7枚 グレ、ショウサイフグ

先週で今シーズンの浜名湖クロダイは終了と思ったが
週末になると・・・そわそわして・・・はやる気持ちを抑えられず
浜名湖へ・・・・・・・・・・
よっちゃんも先週同様に後から来るのこと・・・・・・・

今日の新居堤は釣り人は疎らだが内海も外海も表層1面「ボラ」「ボラ」「ボラ」・・・・・・
千や二千ではなく・・・万単位の「ボラ」・・・ここ何年も新居堤で釣りをしているが
これだけ数のボラを見たのは初めて・・・・・・
タモで掬えそうだが・・・タモを構えただけで殺気を感じるのか「バシャ」と逃げ

一面のボラでどうしようもなくあきれ顔のカモメ
テトラに寄らず、蛇行して泳いでる・・・動物の5感、6感は素晴らしい!!!

ボラはさておき・・・12時潮止まりから釣り開始・・・・・・・
開始早々・・・今年初めて「グレ」君20cm越えを笹井ポイントでゲット
嬉しい・・・もう1,2枚ほしいと頑張るが後が続かない・・・・・

上げ潮になりボラがどんどん増えてきて邪魔、ボラ列の薄いところを探し、
釣り続ける・・・散発、単発で28サイズのクロダイ君を拾う・・・・・が
やはり先週の状況と同じでピークが過ぎた感ありありの・・・クロダイ君が本当に薄い・・・・・・
型も伸びない・・・・いついなくなるか?か?か?です
・・よっちゃんに目をやっても同様な釣果

17:00 天気予報では降るはずのない雨が降って来た・・・春雨です・・・・
雨が釣れてきたのか??ウキが消し込み・・
合わせ・・結構な重量感・・・30cmに届きそうな28cmショウサイフグ

サカヤンが喜びそうなやつ・・・・・・
おまけにもう一匹・・・・・・・
フグ捌くのは出来るが自信半疑・・・
毒当たったら怖いので御帰り頂きました。

18:00 潮が下がり始め・・・・
小雨の中、西側テトラ帯を攻める
が、・・・15cm程度のチビチンタが2枚きたのみ・・で19:00納竿
 


2017年3月19日日曜日

新居堤のクロダイ、6月まで終了かな

【日時】2017年3月18日(土) 17:00 ~22 :00
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】くもり
【潮 】中潮 干潮17:30
【仕掛】ふかせ
【エサ】オキアミ
【釣果】よっちゃん クロダイ25cm~28cm  数枚
    ばんさん  同サイズ 6,7枚かな    小職    同サイズ 6枚
    
3週ぶりの浜名湖・・・
新居堤のクロダイは例年なら
終わりの時期ですが
まだ産卵を意識してない
とぼけたクロダイ君を目当てに
釣行です。

よっちゃん、ばんさん、小職と
思い思いに三者、それぞれ別仕立てで浜名湖へ・・・・・・・・・

最近の釣れ具合を地元の常連さんに御伺いすると
まだ少しは釣れているのこと・・・・2,3日前には地のむし餌の前打ちで
ここで53cmがあがったのことでした。
これはまだまだ期待が出来そうと・・・仕度が早くなります。

17:00前に先端に様子を見に行き、ふと、振り返ると「よっちゃん」の
竿が曲がっていす・・・・タモも出ています・・・これはと・・・すぐに引き返すと
獲物は「長い!!」・・クロダイではなく、「ボラ」・・この時期のボラは
臭みのなく、脂が乗って美味しいので明日自宅で焼き肉をやる
変化球として「ホイル焼き」でもしようと頂いちゃいました。「よっちゃん、ありがとうございます。」

これを機に釣りを開始
しかし、1月2月とは違い、水が澄み、水温も低く
当たりが有りません・・・・
今年に入ってからは
餌を投入すれば直ぐに当たりというパターンが
常でしたので少し違和感があります。
しかし、これが本来の釣りと自分に言い聞かせ
納得して釣りを続けます。
しかし、釣れません。・・・よっちゃん、ばんさんには
時折、小ぶりながら当たるのですが小職は全く
当たりなし・・・・・・・
しばらく当たりなしが続き・・・サガワテトラ脇から1匹を釣り上げた時には
「良かった!!」「坊主なし」と安堵、安堵・・・久々の感覚です。

その後も釣れるのはテトラ際だけで、遠目はダメ・・
しかも当たっても散発で、型も上がらず…22時前に仕掛けが絡んで、戦意喪失で納竿

今日は途中、潮が悪い時に釣れるタカノハダイが小職とよっちゃんにも来て
「やはりな!!」と思って気合半分で釣りしてたかも???

自宅に帰り、クロダイの腹中を見たら卵はありません・・・・・
2月ごろのは卵を持っていたので今日釣れたのは
当初のもくろみまだ産卵を意識していない若い魚ばかりでしたが
いかんせん型が小さい。

型の良いのは既に奥浜名湖へ産卵にいっちゃったのですね・・・
再び新居堤にクロダイが戻ってくるのは6月かな???


2017年2月25日土曜日

浜名湖新居堤 まだまだクロダイフィーバー続いてる

【日時】2017年2月25日(土)13 :00 ~19 :00
【場所】浜名湖新居堤
【天気】はれ
【潮 】大潮 干潮13:00
【仕掛】ウキフカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】小職 クロダイ25cm~28cm 8枚

日曜日の釣行を予定していたが、朝起きてあまりの天気の良さに
午後からの上げ潮狙いで浜名湖へ・・・・・・・・
 

 このところ新居堤はクロダイが釣れ続き、堤防は満杯状態です。
ゆえに、昼過ぎに着いた小職は
いつもの所では竿を出せず
堤防の真ん中・・余り沈みテトラの
位置を知らないところでの釣行となりました。
意気込んで来ればこんなもんです。
「プシュ」を済ませ
13:00開始で
直ぐに当たり・・小気味良い引きで
28cmをゲット・・・
これは今日も釣れ過ぎるのか?
と採らぬ狸です。
しかし後が続かず・・2時間半
次の当たりは15:30・・・
戻り潮に引かれ、
お隣さんも有り「ここまでしか流せない」の所でヒット・・・
これを皮きりに4連発・・・
これで一気に上げ潮と思いきやまたもや1時間半・・
何処をどう探っても当たらない・・・・・・・・・・
17:00・・沖目でチョンの当たり・・・・合わせる・・しかし軽い・・・20cmに満たないチンタ
立て続けにチンタ3匹・・大きいのは来ない・・・・・・・・沖目をあきらめ・・・暗くなってきたので
先週良く釣れたテトラから竿1本分の所へシフト・・・・・・これが当たり・・28cm程を3枚・・・・・・・・・
・・・もう少し型の良いのがほしいと・・ウキを見つめるが19:00前に下げ潮が始まり
本日終了・・・・・・・・・・・なにか不完全燃焼・・・・・・・・・

家に帰り、ラインに釣り友「バラさん」の釣果報告を見て・・びっくり・・びっくり・・・・
金曜日の午後から土曜の朝・・メチャ釣れてる!!!・・・・・・
潮の差??、場所の違い??・・腕の違いですかね?????
浜名湖新居堤・・・まだまだクロダイフィーバー続いてます。



2017年2月19日日曜日

今夜も美味しいお酒が飲める

昨日の海からの恵みを余すところなく、頂き、今夜も美味しいお酒が進む
 
★クロダイのカルパッチョ
★初物 浜名湖新居堤産ワカメのしゃぶしゃぶ
★クロダイとカサゴのムニエル レモンバターソース
★あさりのペペロンティーノ
★小職製ローストビーフ おろしオニオン酢で


浜名湖新居堤 クロダイ釣れ過ぎです

【日時】2017年2月18日(土)17 :00 ~23 :00
【場所】浜名湖新居堤
【天気】はれ 北西風 5m
【潮 】小潮 干潮 19:00
【仕掛】ウキフカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】バラさん 25cm~35cm 25枚以上釣れ過ぎて良く分かりません
    小職 25cm~34cm 14枚

大曲付近の堤防工事は3月末まで
まだまだ続く・・
堤防に行くまでが一苦労です。
しかし、年明けから釣れ続くクロダイに
夕方から夜は秋の最盛期に劣らず
クロダイ釣り師が3m間隔で並び大盛況です。

今週も夜も明けない午前3時頃から
釣りを開始しているバラさんに19時干潮
を目指す小職と午後から合流。
朝の潮の釣果は芳しくなくそれでも
9時10時頃に喰いが立ち5,6枚を
ゲットのことでした。しばし、恒例プシュと
釣り談義をしながら堤防先端の様子を見に行くと、下げ潮なのにクロダイがあがっています。
これを見て、バラさんの釣り魂に火が付き、先端寄り内側で釣り開始・・・・
流石です・・直ぐに1枚、2枚と重ねます・・・・・小職もこの状況に
魂がうずき、上げ潮を待ち切れず、夜の為に陣取った内側のすぐ裏、
風をもろ受ける、うねりのある外側テトラ帯で17:00開始(濁りがありここでも釣れそうな気がして)
図星です・・・こちらも直ぐにウキがスーっと引きこまれ本日1枚目25cm・・・抜きあげ・・
これは釣れると・!!???・・・・頭によぎったのはいつも浜名湖のポテンシャルをなめて
ひどい目にあうと・・・タモを持ってこなくちゃ!!・・
タモセット釣り再開・・・・・・・
直ぐにまたウキが引きこまれる・・・・・・
合わせると獲物が横走り・・・
なんだこれは????
マダカでも掛けたのかとやりとりしていると30cm越えのクロダイ・・・
あー・・・タモを用意していて良かった!!と・・・備えあれば憂いなし・・・安堵安堵
そうこうしていると内側に釣り人がどんどんやってくる・・・これはと釣り場を狭められると
釣りづらいと外側に未練はあるが持ち場へ帰る・・17:30・・結局は左隣り3m・・やられた!!

バラさんも帰って来た・・・・・
18:00・・まだ早いが開始・・・
バラさん早速テトラ際で1枚・・・やります!!!
小職も負けじと1枚、2枚・・
で30cmを超えるクロダイは来ませんが
21時までにパラパラ10枚・・・
しかし21時を過ぎたころから戻り潮が強くなり
当たりがなくなり・・・・1時間・・・
22時「今日は終わり」と思っていると
サガワテトラ沖から久々の1枚・・・
しかし後が続かず23時前に
最後の抵抗とテトラ際に残りコマセを
集中させると・・1枚、2枚・・
これが最後、最後の一投と餌かごを
ひっくり返してウキを眺めると
チョンの当たり、間髪合わせると本日一番の手ごたえ・・・・これは
大きいかもと思い浮かせたが・・・期待のほか小さい34cm・・・
でも拾いものと・・・・納得の納竿。

バラさんはコンスタントに釣れ続け・・・小職が「30枚はいったね」と声をかけると
「24までは数えたが後は分からなくなっちゃった」「クーラーに入らない}と・・・・
そしてクーラーに入らないので釣るたびに御隣さんに御裾分け・・・・・・
釣れ過ぎ・・釣り過ぎです。

ほんと年が明けて新居堤のクロダイ・・型はいまいちですが釣れ過ぎです。
昨年の今頃はシーズン終了していました。
ひょっとすると今年は例年3月、4月さっぱりな新居堤ですが
このまま居着きのクロダイが釣り人を楽しませてくれるかも???
まずないでしょうが!!!