2017年10月20日金曜日

大好物 台風前の新居堤

【日時】2017年10月20日(金)17 :00 ~ 20:30
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】くもり
【潮 】大潮 満潮19:40
【仕掛】ウキフカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】クロダイ 28cm、30cm、33cm、35vm、36cm 計5枚
     グレ   29cm、33cm 計2枚        

今日は小職の大好物・・・「台風前の新居堤」
過去に何度か美味しい思いをしております・・・・・・・・・・・・・・
雨も図ったように今日の午後からは雨でなく
「くもり」とな・・・急遽・・・高速飛ばし浜名湖へ

浜名湖は台風の影響で懸念していた「うねり」もそれほどなくすこぶる良い状態
18:30から19:00頃の満潮・・上げ止まりまでテトラ帯外側で釣行しようと釣り開始。

早速、恒例のアイゴ君の洗礼を頂く・・・・・ほんと最初から疲れる!!!
2.5号のハリスが心強く、強引にやりとりしてタモ入れ・・・・・・
40cmに届く、BIGサイズ・・2号ハリスだと
「プツン!!」であったと思う。
夕暮れのモンスタの正体はこいつかも???????????

その後はフグ、フグ、フグでフグ祭り
こりゃどうしようもないと・・半ばあきらめたが
・・泡が立ち、ゴミが浮かぶ上げ潮が
止まる地点を攻めたて・・・て
坊主逃れのクロダイ2匹頂く

でも後が続かず、そろそろ上げ潮が緩んだかなと18:30新居堤内側に陣取る
少し強い上げ潮の中、1,2、3匹と立て続けてクロダイを頂く・・・・・
「まさに入れ食いじゃーん」「快感!!気持ちいい!!」このところの渋い状況が嘘の様・・・・・・・
クロダイの当たりが止まったら「浮がスコーンと入る気持ちいい当たりが連発」
しかし、針がかりしない・・
針が大きいか????針は台風前の大物を期待してクロダイ金針4号・・・・・
・・・・小さいのはいらない!!!から・・・・と小職に言い聞かせ・・・コマセを打ち返すと
4発目ぐらいに乗った・・・・・・・・29cmグレ・・・・・・・正体はこいつか!!???
そうこうしてるとまたも軽快な当たり・・・・・・33cmグレ・・・・気持ちいい・・・・・・・

気持ちいいが19:40過ぎ・・・下げが始まり・・・・・・全く当たらなくなる・・・
20:00 内側を諦め・・・再度外側へ・・・・・・・・・・・・・しかし・・
海面はうねっているが潮は動かない・・・・フグもゴンズイも当たらない・・・ましてやクロダイも
当然当たらない・・30分でギブアップ・・
まあ・・今日は納得と雨の降らないうちに帰ろうと納竿とした。




2017年10月14日土曜日

浜名湖 新居堤 初体験

【日時】2017年10月13日(金)17 : 00~22 :30
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】小雨
【潮 】小潮 干潮21:00
【仕掛】ウキフカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】よっちゃん クロダイ30cm~34cm 3枚  グレ30cm~33cm 2枚
     小職    クロダイ28cm~34cm 3枚  グレ28cm~32cm 4枚

先週 の悔しい思いを胸に小雨交じりの
浜名湖へ・・・・・・・
週末 小雨・・このところの釣果が
芳しくないのか???
小潮回りなのに誰もいない
やりたい放題の釣り場・・・・・

海は時折・・海鳥が飛び交い、
目の前で小魚を追って
40cmぐらいのアブコが物凄い音を立てて、
集団で狩りをしている
実に壮観で・・・自然の生業を感じる。

17:00ごろ釣り開始し、
よっちゃんに早々に
当たり・・・色が白く・・クロダイかと思われたが
恒例のアイゴ・・・次もアイゴ・・・小職にもアイゴ・・・・・・「やはり暗くならないと本命は来ない」と
しばし休憩・・・・・・・・日が沈み・・これからと期待も全く当たらないので・・・
外側を攻める・・・・しかしこちらも同じ状況で・・・・・・・これなら少しでも潮が動く
内側と思い・・・再度内側を攻める・・・・・・・笹井ポイント辺りで仕掛けを止めていると・・
明確な当たり・・・・・・・・本日初のグレ・・・・でも散発・・・・・・
やはり魚がいない!!!!・・・・・・・・時折当たるも乗らない・・・・・当たればハリス切れ
・・リズム悪い・・・・・・ハリス切れを防ぐため先週と同様、ハリスを2.5号に変更・・・・・・・・
しかし・・
沈みテトラがびっしりの内側ではやはりきつかった。・・・・・・・・・
根がかりでウキごと持って行かれる高切れを3発も!!!!!・・・・・・・・
それでもめげずに仕掛けを作り直し・・・・・・
気合を入れ・・・・・・22:30までにポツポツとクロダイ3枚・・グレを4枚頂いた。
前半の状況では本日は坊主を覚悟していたのに良くやった!!と自分を褒めたいほど。
また、
今日は今までに経験したことのない初体験が2度起こった。
それはよっちゃんの獲物をタモ入れしているとき・・・・
仕掛けを投入したままにして置いたら・・・2度もウキが消えており・・・キープサイズグレ君が
付いていた。・・・・・・・・今までこういう状況の時は決まって根がかりだったのに
実に嬉しい限りです。・・・・・・

また、よっちゃんにも面白いことが
「切れたハリスに金針を咥えたグレ君」がお目見え・・・・・口に針が2本
あな珍しや!!である・・
金針???・・・・小職の使っている針と同じ???・・・
気になり仕掛けを覗いてみるとどうも小職の仕掛けの様だが??・・・でも違うか??
しかし浜名湖のグレ君って・・・食欲旺盛で・・・今日なのか???前回なのか????・
・・分からないが・・・・・
・・・痛い目にあったの直ぐ忘れるのかな??????・・・
それだったら釣り人としては
嬉しいのだが!!と思いを馳せたよ!!・・・・
ほんと釣りっていつも同じではなく毎回いろんなドラマが有り楽しいよね!!!




2017年10月8日日曜日

浜名湖 新居堤 秋本番

【日時】2017年10月7日(土)16 :30 ~23 :00
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】はれ
【潮 】大潮 干潮 14:30
【仕掛】ウキフカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】クロダイ 28cm~32cm 5枚 グレ 35㎝ 1枚

                                  秋本番、昨日の雨も上がり
秋晴れの浜名湖・・・・・・西風が心地よい・・・・・・・・
新居堤の堤防工事はまだまだ続いている・・・舞阪堤・バイパスとも同じく
工事中で機械音がバックミュージックの如く、鳴り響いています。

今日は大潮・・流れが速いため・・釣行終始・・西向きテトラ帯で竿をだす。
日昏から開始・・・・・・・・
「チョン」の当たりを合わせると物凄い引き・・・・・・・底の方でうごめき、なかなか上がらない
耐えに耐え・・・・・上がったのは小職・・こいつの存在を忘れていた「アイゴ」・・35cmオーバー
・・疲れた・・・でもこれは始まり・・・・・・・30分ぐらいの間に5匹・・・・・・・・もう腕がパンパン
勘弁してよとしばし休憩・・・・・・・・・・
辺りが暗くなりそろそろクロダイ君のお出ましかな???と餌投入・・・・・
すると先ほどとは明らかに違う当たり・・・・・・・・すぐさま合わせると
・・・・・・・底を切ると・・・いきなり左手前のテトラに突っ込んだ・・・・・・・・・あえなく
ハリス切れ・・・・・・次も手前のテトラに入り動かない・・・しばらく待ったが出てこないので
ハリスを切り・・・・・・断念・・・・・・・悔しい、先日も同じ目に有っているので・・・・
しばし考え・・根がかった時が怖いがハリス2.5号を結ぶ・・・・・・・・・
しばらくして・・・・同様な当たり・・・・・・・・・・
今度はハリスが太いと自分に言い聞かせ
強引にやりとり・・・・・海面に浮いたのは嬉しい35cmグレ・・・・・・
これだったのかな???先ほどの引きは・・と・・・・・・2匹目と打ち返すが後は無かった。
上げ潮が緩みかけて・・・28cmサイズのクロダイを2枚ゲット・・・・
このサイズだとアイゴ、グレ君の引きに完全に負ける!! 
2,3度抵抗して直ぐに諦め、浮いてくる
サイズUP君がほしい。
20:30頃・・満潮潮止まり・・・・・・なにも来ない・・・来るのはゴンズイにフグ・・
いつもの内側堤防は満員御礼でとても竿を出せないのでしばし下げ潮が
始まるまでしばし休憩・・・・・・・・
そうしていると内側のお客さんが帰り始めたので慌てて、打ち側を攻めるの
潮が止まり、当たりすらない・・・・・・・下げ始めもなにも来ない・・・
諦め・・・再度外側へ・・・・少し左へ流れる潮が始まり・・・・・期待をしていると
30cm級クロダイを単発ながら3枚ゲット
しかし・・・さっきと同様にテトラに突っ込まれ・・・・・・・・・万事窮すも有り・・
悔しい思いが募る・・・・・・・・
悔しくて23:00まで頑張るが最後の1時間強は風も止まり
ベタなぎ・・満月・・澄んだ潮でゴンズイ君の嵐・・10匹釣ったら
帰ろうと思ったが結局20匹程度まで引っ張り・・・・・・納竿。

 次は
夕暮れにきたグレ君らしき当たり
の正体を明かすべく再度挑戦です。

秋本番・・新居堤 釣り人多く
場所取り合戦が始まりそうですので
これからは少し早い時間に行かなくては
と・・思いを馳せます。

2017年9月23日土曜日

秋雨の中、初物 浜名湖キビレを頂く 

【日時】2017年9月22日(金)17 :00 ~21 :30
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】雨
【潮 】中潮 干潮 15:00
【仕掛】うきふかせ

【エサ】オキアミ
【釣果】よっちゃん クロダイ30cm~40cm 5枚 グレ30cm 1枚1
     小職 クロダイ28cm~34cm 4枚 キビレ25cm28cm グレ32cm 1枚


秋分の日 前日 小雨のなか、よっちゃんとホームの浜名湖新居堤での釣行。

思いのほか東風が強く、上潮、今日も2週前と同様テトラ帯・・外側向きでの
釣り開始・・・・・・・・・・・・

結構 上げ潮がきつく・・小職の入った堤防中ほどは釣りづらく、当たりが出ない。
よっちゃんは早々にクロダイをゲット・・・・・・・その後も頻繁に当たりあり・・・・・

これではダメとよっちゃんの右側・・浅い波打ち際に移動・・・・・・
これが当たり・・・クロダイを拾う・・・・・・
最初の獲物は余りにも白いのでヘダイかなと思ったが
良く見ると・・・・・尾びれ、腹びれが黄色い・・・・・・・キビレ?????
ここ何年も新居堤で釣りをしているがキビレをあげたのは初めて・・・何か違和感がある。
その後、キビレ混じりで計6枚程・・頂くが潮が弱まり・・・・・・
余り状況的には良くない時間が多い・・
秋はこんな釣れ方だったか、小職、年の性で思い出せない・・
もう少し釣れた気がしたのだが??

20:00頃から全く外では当たらなくなったのでそろそろ内側は満潮潮止まりかなと
21:00東風が強く吹く中、よっちゃんが先行して竿を入れる・・それに釣られ小職も
・・・お互いにグレの30cm級を1枚づつ頂、下げ潮も始まり納竿とした。

今日も2週前と同様、合わせ、ハリス切れが多かった・・・・・・・
多分、時折フグが当たるのでフグに
ハリスをかまれ・・・ハリスが傷つき、弱っているからかなと思う・・・・・・・・
やはりフグが釣れた後は針を結び変えしなければいけない!!!!

教訓、教訓として次に活かすよ!!と、と、と・・・・・・・・・


2017年9月10日日曜日

男の料理 韓国風冷製パスタ 残暑に最高

暑い日残暑には最高  韓国風 冷製パスタに嵌っています。ビールに最高です!!!
今回は「クロダイの炙り」と「ムール貝の酒蒸し」を添えてみました。

材料は
パスタ、蒸しタコ、アボガド、自家製赤・黄トマト、ムール貝
クロダイ、青紫蘇、みょうが、キュウリ、グリンリーフ、カボス
(レモンでもOK)
調味料
白だし、ごま、ごま油、トウガラシ、塩、
カボス

作り方
ムール貝・・・白だしと酒で酒蒸し
        蒸せたら冷ます
クロダイ・・・・皮つきのフィーレに
        塩を振り・・水分が浮いたら拭き取る
        昆布漬にして置く 
        バーナーで焦げ目がつく程度に炙り
        冷ます
パスタ・・・・・・  茹でる
A/キュウリ、青紫蘇、みょうがは・・・千切
B/タコ、アボガド、トマトは ・・・・・・・乱切

調味料を合わせる →パスタを入れる・・A/Bを飾り付け分残し、カボスを絞り混ぜる→味見して
味を整える・・・・・・・  器にグリンリーフを引き・・・パスタを乗せ・・・・・・残りのA/Bを天盛りする
  クロダイ・・・ムール貝を散らし・・・トマト、カボスのスライスを乗せる・・・・・・冷蔵庫で
少しの時間冷やす・・・・・・・・・
作るの簡単で・・・美味いよ!!